航空・宇宙

20世紀の航空宇宙産業を牽引したのは、軍事需要でした。第二次世界大戦終結後の東西冷戦時代にも日本では平和目的での宇宙開発が行われてきましたが、長らく国の公共事業でした。成熟したエレクトロニクス技術やIT技術の深化、新素材の社会実装が進むなか、宇宙開発の民主化やドローンと呼ばれる無人航空機を用いたビジネスの萌芽が見えはじめています。そんな航空宇宙業界の開発現場に役立つ基礎知識やトレンド、ノウハウを紹介します。