【連載】部品の仕事

『部品の仕事』タイトルバナー

MaaS時代に、より一層重要度が増す「部品」。
「部品」をめぐる現場の研究開発者のリアルな仕事を「トヨタ物語」の著者であるノンフィクション作家、野地秩嘉氏が追います。