みんなの試作広場ニュース vol.61

2022/3/23配信

みんなの試作広場ニュース vol.61

・半導体関連企業の現状。EDAツールベンダー3社と半導体製造装置メーカー10社の概況に注目〜半導体入門講座(30)
・「究極の黒」を身近にするプラスチック製品への「反射防止構造体」成形転写技術~「黒の中の黒」を追求する研究開発(前編)
 

こんにちは、「みんなの試作広場(みんさく)」です。

今週のみんさく注目記事をご紹介します。

半導体関連企業は、顧客の設計データに基づいて半導体製造サービスを提供するファウンドリ(Foundry)半導体企業ではなく、半導体製造に欠かすことができないEDA(Electronic Design Automation)ツールを提供する半導体設計EDAツールベンダーや、半導体製造装置メーカー、半導体検査装置メーカーなどで構成されます。今回は、半導体設計EDAツールベンダー3社や半導体製造装置メーカー10社の概況を把握することで、半導体関連企業の現状を読み解いていきましょう。

「究極の黒」といえば、入射した可視光の99.965%を吸収する「ベンタブラック」や、2019年に米国のマサチューセッツ工科大学(MIT)より発表された99.995%カーボンナノチューブが有名です。一方で、医療、精密電子分野を中心に合成樹脂製品の製造・販売を行う大塚テクノ(徳島県鳴門市)がプラスチック製品の可視光吸収率約99.8%を実現する「反射防止構造体」の成形転写技術を開発したことをご存知でしょうか。今回は、「黒の中の黒」を追求する研究開発に注目し、2回にわたって「反射防止構造体」の成形転写技術を開発した大塚テクノへお話を伺いしました。前編では、「反射防止構造体」開発経緯や低反射率を実現する原理、「究極の黒」にしのぎを削る研究開発状況についてご紹介します。

是非、今週の注目記事からクリックしてご覧ください!

——–今週の注目記事———

■半導体関連企業の現状。EDAツールベンダー3社と半導体製造装置メーカー10社の概況に注目〜半導体入門講座(30)

https://minsaku.com/articles/post867/?from=mag61

■「究極の黒」を身近にするプラスチック製品への「反射防止構造体」成形転写技術~「黒の中の黒」を追求する研究開発(前編)

https://minsaku.com/articles/post869/?from=mag61

———みんさく特別企画(PR)———

■抗菌塗装の効果を最大化する方法とは。抗菌剤の効果をより引き出すペイントサービスの「スーパー抗菌コートAg」工法

https://minsaku.com/articles/post378/?from=mag61

■ゴムの切削のメリットと難しさとは。半導体から造船、発電プラントまで幅広い業界の製品を支える津野田ゴム加工所に聞く

https://minsaku.com/articles/post381/?from=mag61

——————————————————————————————————-

貴社の技術を「みんさく」で紹介しませんか?

「みんさく」は製造業を中心に、大小さまざまな企業、学術機関に従事されている方からアクセスいただいております。

自社の技術力や商品、サービスのPRの場として、「みんさく」をぜひご活用ください。

▼お問い合わせはこちら

https://minsaku.com/sales/?from=mag61

——————————————————————————————————

「みんさく」は「モノ」と「技術」に関する情報提供にとどまらず、

「ひと」と「ひと」のつながりを生み出していくことで、研究開発者の「試作」をサポートしていきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

メルマガへのご登録方法

以下のメールアドレス宛に空メールをお送りください。

minsaku-cp01@ek21.asp.cuenote.jp

【ご登録の流れ】

  1. 上記の登録用メールアドレス宛に空メールを送信
  2. 自動返信される「仮登録メール」内の本登録URLを押下
  3. 登録完了!

 

←戻る