みんなの試作広場ニュース vol.59

2022/2/24配信

みんなの試作広場ニュース vol.59

・宇宙スタートアップからのニーズが高まる地上システムとは〜作るだけじゃない。宇宙開発ビジネス動向(前編)
・『横浜ロボットワールド2021』現地レポート
 

こんにちは、「みんなの試作広場(みんさく)」です。

今週のみんさく注目記事をご紹介します。

宇宙スタートアップは、小型の人工衛星を目標の軌道上まで打ち上げて運用し、サービスを提供するというビジネスモデルです。一方で、彼らのビジネス提供には人工衛星の安定運用を実現するため地上システムが必要です。地上システムとは、大きく、利用・研究システム、ミッション運用システム、追跡管制システムに分かれており、人工衛星の軌道投入までの計画作成、過去や未来の軌道などの計算、人工衛星の観測計画の立案、観測機会検索の最適化などを行うものです。今回は、宇宙開発ビジネス動向に注目し、2回にわたって地上システムや有人宇宙技術などの開発を行う宇宙システム開発株式会社へお話を伺いしました。前編では、地上システムの概要や地上システムのサービス提供を行う会社設立の背景をご紹介します。

2021年11月10〜11日に、パシフィコ横浜にて「横浜ロボットワールド2021」が開催されました。本展示会は、人間に対して直接サービスを提供するロボット「サービスロボット」に特化した展示会としてスタートし、毎年大阪と横浜にて2度開催されている展示会です。現在ではロボット技術自体やモビリティなどの専門技術展として発展した内容となっています。今回は、印象に残ったロボットとAIによる受診支援ロボット、突出型リニアアクチュエータや球駆動式の全方向移動機構の展示内容をご紹介します。

是非、今週の注目記事からクリックしてご覧ください!

——–今週の注目記事———

■宇宙スタートアップからのニーズが高まる地上システムとは〜作るだけじゃない。宇宙開発ビジネス動向(前編)

https://minsaku.com/articles/post855/?from=mag59

■『横浜ロボットワールド2021』現地レポート

https://minsaku.com/articles/post857/?from=mag59

———みんさく特別企画(PR)———

■高精度樹脂ヘリカルギア・ウォームギアの設計・開発・製造。樹脂部品のトータルサプライヤーハマダ工商

https://minsaku.com/articles/post377/?from=mag59

■同時5軸複合旋盤装置を導入し、北海道で短納期・高精度のものづくりを実現する三榮機械

https://minsaku.com/articles/post379/?from=mag59

——————————————————————————————————-

貴社の技術を「みんさく」で紹介しませんか?

「みんさく」は製造業を中心に、大小さまざまな企業、学術機関に従事されている方からアクセスいただいております。

自社の技術力や商品、サービスのPRの場として、「みんさく」をぜひご活用ください。

▼お問い合わせはこちら

https://minsaku.com/sales/?from=mag59

——————————————————————————————————

「みんさく」は「モノ」と「技術」に関する情報提供にとどまらず、

「ひと」と「ひと」のつながりを生み出していくことで、研究開発者の「試作」をサポートしていきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

メルマガへのご登録方法

以下のメールアドレス宛に空メールをお送りください。

minsaku-cp01@ek21.asp.cuenote.jp

【ご登録の流れ】

  1. 上記の登録用メールアドレス宛に空メールを送信
  2. 自動返信される「仮登録メール」内の本登録URLを押下
  3. 登録完了!

 

←戻る