みんなの試作広場ニュース vol.40

2021/4/14配信

みんなの試作広場ニュース vol.40

 

こんにちは、「みんなの試作広場(みんさく)」です。

今週のみんさく注目記事をご紹介します。

従来の宇宙開発は、NASAやJAXAなどの国家機関が主導して行われてきました。高信頼性を追求した大型の宇宙システムが多用されるため、民間企業や途上国にとって宇宙利用には高い障壁がありました。しかし近年、重量1kg〜数十kgの超小型衛星が開発され、次々に打ち上げられています。今回は、1辺約10cmの立方体の超小型衛星の研究開発をリードする九州工業大学の革新的宇宙利用実証ラボラトリーの趙孟佑(ちょう・めんう)教授に、超小型衛星普及の背景やその可能性についてお話を伺いました。

自動運転社会の実現に向けて、ドライバーが必要ない自動運転車(レベル4以上)の開発が加速化しています。一方、車や車自体に載せるセンサーなどのアプリケーション開発だけでは、自動運転の安全確保には不十分であり、それを補う交通インフラの安全サポートは必ず必要になるといいます。今回は、情報通信分野を専門とする国の唯一の公的研究機関である情報通信研究機構(NICT)に、自動運転向け安全サポート用交通インフラとして開発している「電子カーブミラー」と、その役割についてお話を伺いました。

是非、今週の注目記事からクリックしてご覧ください!

——–今週の注目記事———

■「超小型衛星」ならではの利点がもたらす宇宙ビジネスの可能性とは~宇宙産業に多様化をもたらす(前編)

https://minsaku.com/articles/post716/?from=mag40

■カーブミラーにIoT機能、運転者の未来の安全を確保するための情報とは~自動運転に向けた知的交通インフラの構築(前編)

https://minsaku.com/articles/post714/?from=mag40

———みんさく特別企画(PR)———

■基板実装の品質と効率を左右する接続端子の選び方

https://minsaku.com/category01/post313/?from=mag40

■自動車業界を中心に高評価を受ける信頼性評価の受託会社~JTLの設備とサービスとは?

https://minsaku.com/category02/post301/?from=mag40

———みんさく材料比較———

みんなの試作広場材料比較サービス(略称:みんさく材料比較)は、JIS(日本産業規格)などで示された材料データに基づき、試作や製品開発で用いる材料の選定が可能な比較検索サービスです。会員登録(登録無料)すれば、全データ(2020年6月1日時点で341件)の閲覧が可能とります。
是非、会員登録して活用下さい!

『みんさく材料比較』

https://material.minsaku.com/search/list/?from=mag40

——————————————————————————————————-

貴社の技術を「みんさく」で紹介しませんか?

「みんさく」は製造業を中心に、大小さまざまな企業、学術機関に従事されている方からアクセスいただいております。

自社の技術力や商品、サービスのPRの場として、「みんさく」をぜひご活用ください。

▼お問い合わせはこちら

https://minsaku.com/sales/?from=mag40
——————————————————————————————————

「みんさく」は「モノ」と「技術」に関する情報提供にとどまらず、

「ひと」と「ひと」のつながりを生み出していくことで、研究開発者の「試作」をサポートしていきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

メルマガへのご登録方法

以下のメールアドレス宛に空メールをお送りください。

minsaku-cp01@ek21.asp.cuenote.jp

【ご登録の流れ】

  1. 上記の登録用メールアドレス宛に空メールを送信
  2. 自動返信される「仮登録メール」内の本登録URLを押下
  3. 登録完了!

 

←戻る