みんなの試作広場ニュース vol.30

2020/11/11配信

みんなの試作広場ニュース vol.30

 

こんにちは、「みんなの試作広場(みんさく)」です。

今週のみんさく注目記事をご紹介いたします。

『TOKYOオリンピック物語』の著者、野地秩嘉氏の連載第9回は、セコム株式会社の警備システムを紹介します。夏季大会は競技数や参加選手の数が増加傾向にあることから、大会の警備には、今まで多くの大会で軍人が動員されたそうです。しかし、今回の東京大会では軍人が動員されることはなく、民間警備員や警察官、大会ボランティアが対応する見込みです。大規模スポーツイベントの警備経験がほぼなかったというセコムが、どのようにして警備システムの開発や大会の警備体制構築を進めていったのかご紹介します。

鉄鋼と聞くと鉄(Fe)をイメージする方も多いと思いますが、鉄鋼は鉄を主成分とした合金で、鉄とは異なる金属材料です。強度が高く、加工性に優れるなどの特徴からものづくりには欠かせない鉄鋼。今回は、みんさく編集部が、ものづくりに携わる人が最低限知っておくべき鉄鋼の基礎、鉄と鋼の違い、特徴、種類、加工方法について簡潔に整理しました。鉄鋼を使うことになった、ものづくり現場への配属が決定したなど、鉄鋼について改めておさらいしたい方は、ぜひご一読ください。

是非、今週の注目記事からクリックしてご覧ください!

——–今週の注目記事———

■連載『Tokyoオリンピック2020と技術レガシー(9)』1964年と2020年、大きく異なる警備体制とは!?

https://minsaku.com/articles/post535/?from=mag30

■ものづくりに欠かせない鉄鋼とは?5分で学ぶ鉄鋼材料の主な特徴と種類

https://minsaku.com/articles/post650/?from=mag30

———みんさく特別企画(PR)———

■プロに聞く!鍛造を用いた試作加工時に伝えておきたいこと

https://minsaku.com/category01/post13/?from=mag30

■3Dレーザー直接描画で高解像度と3D形状を実現、〜富士フイルムメディアクレストの微細加工品受託製造サービス

https://minsaku.com/articles/post327/?from=mag30

———みんさく材料比較———
みんなの試作広場材料比較サービス(略称:みんさく材料比較)は、JIS(日本産業規格)などで示された材料データに基づき、試作や製品開発で用いる材料の選定が可能な比較検索サービスです。会員登録(登録無料)すれば、全データ(2020年6月1日時点で341件)の閲覧が可能となります。
是非、会員登録して活用下さい!

『みんさく材料比較』

https://material.minsaku.com/search/list/?from=mag30

——————————————————————————————————-

貴社の技術を「みんさく」で紹介しませんか?

「みんさく」は製造業を中心に、大小さまざまな企業、学術機関に従事されている方からアクセスいただいております。

自社の技術力や商品、サービスのPRの場として、「みんさく」をぜひご活用ください。

▼お問い合わせはこちら

https://minsaku.com/sales/?from=mag30

——————————————————————————————————

「みんさく」は「モノ」と「技術」に関する情報提供にとどまらず、

「ひと」と「ひと」のつながりを生み出していくことで、研究開発者の「試作」をサポートしていきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

メルマガへのご登録方法

以下のメールアドレス宛に空メールをお送りください。

minsaku-cp01@ek21.asp.cuenote.jp

【ご登録の流れ】

  1. 上記の登録用メールアドレス宛に空メールを送信
  2. 自動返信される「仮登録メール」内の本登録URLを押下
  3. 登録完了!

 

←戻る