メディアの活用方法・価値

  • いますぐ仕事に活かせる
    情報を発信

    研究開発の現場で行われる「試作」。
    研究者や設計開発者の情報プラットフォームとして、さまざまな情報を発信しています。試作品製作に必要な材料や加工方法に関する知識、製品化に不可欠なコストや量産のために気を付けるべきポイントなど、仕事にすぐにでも役立てていただける情報の提供を心がけています。

  • 技術動向から現場で起こる
    様々な事例まで網羅

    デジタル化が進展した現在、技術の陳腐化やトレンドの変遷のスピードはいまだかつてないほど早まっています。
    「みんさく」は、トレンドに対する科学技術動向や各業界の流れを知ることができる記事だけでなく、各業界の一線で活躍されている方へのインタビュー記事や現場事例まで幅広く網羅。ここでしか得られない情報を発信しています。

  • 情報共有の
    プラットフォーム

    アセット・サービスのシェアリングから、知識・ノウハウのシェアリングへ。
    有益な情報を伝えることに特化したメディア型プラットフォームとして、機能追加やレイアウト整備など日々細かいメンテナンスを行っています。「Share」ボタンでFacebook、Twitter、Google+への共有を簡単に行えます。また、ページを印刷し、チーム内で共有することを考えた印刷画面になっております。

  • 経験豊富なパートナー企業への
    相談・発注が可能

    記事内でご紹介する加工サービスや材料は、「みんさく」を運営するパートナー企業各社のサイトで直接注文・購入することができます。
    記事ページから直接問い合わせいただくことも可能。試作サンプルなど、その場で発注することもできますので、ぜひご活用ください。