このメディアについて

私たちがめざしていることOur Mission

21世紀は不確実性の時代 といわれています。
経済中心から人間中心へ。
超スマート社会を実現すべく、
新たなイノベーションが求められています。

イノベーションを探求する研究開発者の究極のミッションは
「未来」をつくることです。

「材料イノベーション」として有名な炭素繊維は、
長年の用途開発のすえ飛行機部材として脚光を浴びました。
炭素繊維の持つユニークな材料特性である
軽量化が航空距離の増大に、耐湿性が客室環境の改善に寄与することで、
今では多くの飛行機が空を飛び、空の移動が当たり前になったのです。
「世界が身近な存在に変わる」という「未来」が切り拓かれました。

こうしたイノベーションを影で支えたのが、
研究開発者にて行われる数多くの「試作」でした。
ところが近年、「試作」、ひいては「ものづくり」が
希薄化してしまっています。

世の中で効率化が追求されていくなかで、
「ひと」と「ひと」の繋がりが希薄化していないでしょうか?
インターネット上の雑多な「情報」に振り回されていないでしょうか?
「ひと」はいつどこで何を学んで、成長していけば良いのでしょうか?

「未来」をもっと早く、
身近な人たちへ。

私たちは、さまざまな形で「モノ」「技術」の情報を提供するだけでなく、
そこから生まれる「ひと」と「ひと」の繋がりを生み出すことで、
研究開発者のアイデアを具現化する「試作」をサポートしたいと考えています。

メディアの活用方法・価値Values

  • いますぐ仕事に活かせる
    情報を発信

    研究開発の現場で行われる「試作」。
    研究者や設計開発者の情報プラットフォームとして、さまざまな情報を発信しています。試作品製作に必要な材料や加工方法に関する知識、製品化に不可欠なコストや量産のために気を付けるべきポイントなど、仕事にすぐにでも役立てていただける情報の提供を心がけています。

  • 技術動向から現場で起こる
    様々な事例まで網羅

    デジタル化が進展した現在、技術の陳腐化やトレンドの変遷のスピードはいまだかつてないほど早まっています。
    「みんさく」は、トレンドに対する科学技術動向や各業界の流れを知ることができる記事だけでなく、各業界の一線で活躍されている方へのインタビュー記事や現場事例まで幅広く網羅。ここでしか得られない情報を発信しています。

  • 情報共有の
    プラットフォーム

    アセット・サービスのシェアリングから、知識・ノウハウのシェアリングへ。
    有益な情報を伝えることに特化したメディア型プラットフォームとして、機能追加やレイアウト整備など日々細かいメンテナンスを行っています。「Share」ボタンでFacebook、Twitter、などのSNSへ共有を簡単に行えます。また、ページを印刷し、チーム内で共有することを考えた印刷画面になっております。

  • 経験豊富なパートナー企業への
    相談・発注が可能

    記事内でご紹介する加工サービスや材料は、「みんさく」を運営するパートナー企業各社のサイトで直接注文・購入することができます。
    記事ページから直接問い合わせいただくことも可能。試作サンプルなど、その場で発注することもできますので、ぜひご活用ください。