精密機械加工、試作、切削工具メンテナンスをすべてお任せ。高知県内外企業とのネットワークを活かし、お客様のご要望に応える「ものづくりサポートセンターtomakichi」とは

「精密機械加工をどこにどう頼んだらいいかわからない」「工具の再研磨やメンテナンスをまとめて頼みたい」。そんな悩みを抱える皆さんのために、2020年11月に立ち上がったのが、「ものづくりサポートセンターtomakichi(トマキチ)」です。運営するのは、2020年に創立50周年を迎えた、高知の機械工具専門商社 株式会社TOSAMACHINE。代表取締役の宮本隆義氏と担当者の西内望氏に詳しい話を伺いました。

地域のパートナー企業と共に、精密機械加工、工具の再研磨サービスを軸にスタート

────御社は工具などを扱う専門商社とうかがっておりますが、なぜtomakichiというオンラインサービスを始めたのですか?

宮本:
TOSAMACHINEは1970年に私の叔父が経営する切削工具専門卸商社から独立した会社で、最初は切削工具の専門商社でした。現在は切削工具だけでなく、測定工具・油圧機器・工作機械など、モノづくりに必要なあらゆる生産財資材を取り扱う商社です。高知県では唯一無二の幅広い製造業ネットワークを持っていると自負しています。

以前から、地域経済にも有益となり、活性化に繋がる新たなチャレンジをと考えていました。
お取引先(金属加工業のお客様)の協力も得ることができ2020年11月にものづくりサポートセンター tomakichiをオープンしました。

株式会社TOSAMACHINE 代表取締役 宮本隆義氏
株式会社TOSAMACHINE 代表取締役 宮本隆義氏


────どのようなサービスがあるか、ご紹介いただけますか?

宮本:
現在の主なサービスは、

 ・精密機械加工サービス
 ・工具の再研磨丸投げサービス
 ・高知県専門工事サービス
 ・海外販売サービス
 ・無料オンラインセミナー

です。
今後、サービスをさらに充実・拡充させていく予定です。

ものづくりサポートセンターtomakichi トップページ
ものづくりサポートセンターtomakichi トップページ


より早くより高品質な精密機械加工を実現。複数工程・複数図面の一括管理や1品ものの試作品にも丁寧に対応

────まずは精密機械加工サービスについて教えてください。

宮本:
私たちの精密機械加工サービスは、より早く、より高品質な精密機械加工を実現することによってお客様のコストダウンを提供します。複数工程・複数図面にわたる機械加工の管理をすべて代行し、一括管理できることが大きな特徴です。1品ものの精密機械部品や試作品にも、きめ細かく対応します。

加工会社によって得意分野が異なり、品質や価格に大きな違いがあるのですが、「精密機械加工をどこにお願いしてよいかわからない」というお悩みは、全国的にとても多く聞かれます。
さらに、複数工程・複数図面にわたる機械加工となると、管理は非常に面倒です。また、1品ものの精密機械部品や試作品なども、最適な依頼先を見つけるのはかなり難しい。そこで、私たちが間に入って、依頼主と加工会社のマッチング、加工の一括管理を始めたのです。

私たちはビジネスの一環として、7,8年ほど前からお得意様向けの精密機械加工サービスを行っていました。知見とノウハウは十分に蓄積しており、たとえば長くお付き合いのある高知県内の加工会社については得意分野や特徴を熟知しています。

私たちは、ひとつひとつの依頼に対し、適切なビジネスパートナーの協力会社様と組み、高品質な精密機械加工とお客様の負担軽減を実現します。

精密機械加工サービス
精密機械加工サービス


────御社がこれまで培ってきた加工業者や部品製造会社との信頼関係があってこそのサービスなのですね。
次に、工具の再研磨丸投げサービスについて教えてください。


宮本:
切削工具のプロが迅速かつ的確に再研磨するのが再研磨丸投げサービスです。依頼は極めて簡単で、依頼シートなどを書く必要はありません。お問い合わせの後に工具をお送りいただければ、全工具を最適の状態にしてお返しする、シンプルで使い勝手の良いサービスを目指しています。

工具によって、機械研磨がよい場合、職人が手で研磨するほうがよい場合、あるいは新品に交換したほうがよい場合もあります。私たちはプロの目で工具を点検し、ベストな方法を提案いたします。


────なるほど、事前に細かい情報を記入した書類を作成するのはとても面倒ですよね。工具を送るだけで対応してくれるサービスは、現場で働く方にとって大変ありがたいのではないでしょうか。

切削工具の再研磨の様子
切削工具の再研磨の様子


切削工具や測定工具などを基礎から学べる無料オンラインセミナーが人気

────無料オンラインセミナーについて教えてください。基礎知識を学べるセミナーが多いようですね。

西内:
私たちの無料オンラインセミナーは、工具・工作機械の機能やメンテナンスの仕方などを学ぶ場です。
今後は、現場の皆さまのお役に立てるような補助金に関する講座の開催を企画中で、お客様目線でお役に立てる情報も発信してまいります。詳しくはtomakichiのプラットフォームでご覧ください。


宮本:
無料セミナーには想定以上に参加者が多く驚いています。工具の基礎知識について知りたい方が、実は多くいらっしゃるのだと思います。その想いに応えるため、今後も、各工具・機器のメーカーの専門家を講師にお呼びして、専門性の高い実学を学べるセミナーを用意していきます。
無料オンラインセミナーはすべて「社会貢献事業」と捉えています。

無料オンラインセミナーの一覧例
無料オンラインセミナーの一覧例


──── 無料で専門家の方のお話を聞ける機会はとても貴重ですね。「社会貢献事業」と位置付けている点からも御社のものづくりや社会に対する姿勢が伺えます。

西内:
また、YouTubeチャンネル「tomakichiちゃんねる」も始めました。今後、こちらでも「わかりやすい図面の読み方」など、短時間でさらっと読めるモノづくりに関するお役立ち情報を紹介していく予定です。さらにメルマガでもお役立ちコラムを提供していきます。


──── 今後展開予定のサービスについても教えてください。

宮本:
「高知県専門工事サービス」は、いわゆる営繕(建築物の修繕及び設備の営造)サービスです。最終的には全国展開を見据えておりますが、現時点では高知県内で展開しています。高知県内には以前からゼネコン・工務店・電気店などの皆さんと広くお付き合いがあり、以前からお得意様の工事手配を手がけてきました。そのノウハウを活かして、高知のお客様には多種多様なサービス提供が可能です。

「海外販売サービス」は、私たちのネットワークを活かして、商品を海外に販売するサービスです。機械工具に限らず、食品や伝統工芸品など、日本ならではの良い品をどんどん取り扱っていけたらと思っています。


価格面のメリットと高知の優れた製造技術力が強み

──── 高知を拠点にされていますが、高知でサービスを展開する強みは何だとお考えですか?

宮本: 
1つは、首都圏や関西圏よりも費用を安く抑えられる、ということです。価格面のメリットは地域ならではの強みと捉えています。

もう1つの大きな特徴は、高知県にはユニークな技術を持つ企業が多い、ということです。高知には、特定分野で日本一、世界一のメーカーがいくつもあるのです。当然、これらの企業を支える精密機械加工会社なども充実しています。高知には、実は優れた製造技術力があるのです。

だからこそ、tomakichiは、自信を持って全国に打って出ることができるのです。


──── 最後に、みんさく読者の方へメッセージをお願いします。

西内:
TOSAMACHINEが50年にわたって築いてきた高知の製造業の皆様との連携力、弊社のノウハウを最大限に活かして、一つひとつの案件に真摯に取り組んでいきたいと思っています。さまざまなことにトライしますので、難しい依頼でもお問い合わせお待ちしています。


宮本:
TOSAMACHINEは、どんな依頼もすぐには断らず、何でも扱ってきた会社です。今後も頼まれごとには「できません」と答えず、まずはチャレンジしたいと思っています。アットホームな小企業で、お客様に喜んでいただきたい、という想いは誰にも劣っていないはず。多くのお客様に、「まかいちょいて!(任せて!)」と言いたいですね。


──── 精密機械加工サービスや再研磨丸投げサービス、無料のオンラインセミナーといったtomakichiの各サービスに、お客様への思いやりや「まかいちょいて!」という御社の精神を感じることができました。
お話を聞かせていただき、ありがとうございました。



株式会社TOSAMACHINE
モノづくりに関するあらゆる生産財資材を取り扱う機械工具専門卸小売商社。なかでも切削工具・測定工具・油圧機器・工作機械の取り扱いを得意とし、世界トップメーカーのパートナーシップのもと、より高い技術、より新しい情報を提供している。2020年11月に「ものづくりサポートセンター tomakichi」を立ち上げた。
株式会社TOSAMACHINE ものづくりサポートセンターtomakichi